SuperDeluxe


こんにちは。

写真

再生アイコンをクリック!全画面表示で見るといいよ。

ビデオプレイリスト

再生ボタンをクリック!お勧めはフルスクリーン鑑賞。もっと見たい場合はYouTubeアイコンをクリック!

最新ニュース

お薦めイベント情報やアーティストインタビュー等。充実した内容のアーカイブもお見逃し無く!(時々英語のみのニュースあり)

  • 2015-04-07 16:30

    4/17 (金) ロンドン発のニュークラシックサウンドが日本上陸!スペシャルゲストの灰野敬二(中世音楽DJセット)も必見。

    ロンドン発のニュークラシックサウンド登場!ロンドンのクラシック音楽シーンに革命を起こし、画期的なクラブイベントを続け10周年を迎えたUK発レコードレーベル”Nonclassical”(ノン・クラシカル)が東京に初上陸。かつてThom Yorkeともコラボレーションしたまったく新しいクラシック音楽の潮流。その名も”Nonclassical”(ノン・クラシカル)!スティーブ・ライヒ、ヤニス・クセナキスらの楽曲が新しい音楽の血流とともにここに新たな産声を上げる!スペシャルゲストの灰野敬二(中世音楽DJセット)も必見。

  • 2015-04-02 14:00

    4/10 (金) 春のオーディオ・ヴィジュアル入学式!「チャネル+ ー」開催

    お待たせしました!4/10 (金) 春のオーディオ・ヴィジュアル入学式とも呼べるスペシャルナイト!「チャネル+ ー」開催決定です!1月に開催したVol.10「チャネルX」を大盛況に終えた後 春先のSuperDeluxeに登場!出演者はDUB-Russell、Katsuhiro Chiba、Yaporigami、Nyolfenとチャネル常連組をはじめ、ソリッドでアブストラクトな演奏がバンドシーンのみならず、 エレクトロニクスミュージックシーンからも熱い注目を集める「空間現代」の出演が決定!この日トリをつとめるのはMUTEK 2014にも出演、超実力派クリエイターIntercity-express!なにかと話題の絶えない注目の一夜!

  • 2015-03-21 20:39

    3月28日(土)テーマはボイス!PROJECT A #2 開催!

    3月28日 土曜日、rokapenis+groupAによるライブ&映像表現の新しい地平を望むニュープロジェクトの第二弾!「PROJECT A #2 voice issue」が登場します!2014年10月2日に開催された第一弾では「roors isusue」と名付けられPhewが登場!幻想的な世界観の映像演出とアーティストの表現が絶妙に絡み合う至高の一夜として鮮明な印象を残しました。 半年の時を経て開催されるこの日、groupAに加え、ゲストライブに嶺川貴子、「吉田アミ、か、大谷能生」、ハチスノイトの3組のゲストが登場!rokapenisによる複数代のプロジェクターを用い会場全体を使った新たな映像表現の空間演出も大きな見所のひとつの本公演!現在、会場レイアウトもこの日だけの特別なレイアウトを準備中!前回にならうべく予告編となるトレイラーも到着した「PROJECT A #2 voice issue」にぜひともご注目下さい。

  • 2015-02-27 21:00

    3月7日(土)開催!「Maximalize」CMFLG 10th Anniversary

    「エレクトロニクス・ミュージック」を主軸にイベント、レーベル、執筆、ディスク紹介など音楽をとりまくあらゆる発信を続ける小野寺徹氏によるミュージック・プロジェクト「CMFLG」SuperDeluxeでも初期から様々なタイプの公演を続けてきた「CMFLG」が10周年を記念する一夜を開催!「Maximalize」と名付け開催するこの日は音楽ファンの皆様にぜひともご覧いただきたい重厚さと疾走感、しなやかさを兼ね備えた本当に魅力的な5組のアーティストが決定しています!

  • 2015-01-13 15:30

    1/23(金)チャネル Vol.10 の記念すべき一夜となる「チャネル X」が登場!!

    こんにちは!お正月明け1月23日 金曜日、新年のSuperDeluxeに2011.11.11にスタートしたオーディオ・ヴィジュアルナイト「チャネル」のVol.10が登場します!「オーディオ・ヴィジュアル」をテーマに様々な才能を紹介してきたBRDGによる「チャネル」!豪華アーティストが名を連ねるこの日も入場料は税込み1500円!シリーズの記念すべき10回目に今まで未体験だった皆様もぜひともご注目ください!

  • 2014-12-22 14:30

    Sound Live Tokyoの大トリを飾るAntigone Dead Peopleが年末のSuperDeluxeに登場!

    Sound Live Tokyo を締めくくるのはなんと「演劇」!?音と文化的背景を巧みに操り、知性を刺激し、東京の新しい音楽のあり方を望むSound Live Tokyoの大トリとなる「Antigone dead people」が12月27日(土)、12月28日(日)の2日間に渡って開催となります。すでに当事者たちの没後2000年以上演じ続けられている舞台芸術の古典中の古典「アンティゴネー」の現代的解釈として生み出され、世界初演となるこの公演。カナダはトロント出身の自称「ほぼ劇団」というユニークな肩書きを持つSmall Wooden Shoeが筒井潤率いる京都の演劇集団dracomと生み出す2000年代の「アンティゴネー」(英語/日本語上演、日本語/英語字幕つき)にぜひご注目ください☆

  • 2014-12-11 22:00

    2015年の新年会をSuperDeluxeで開催しませんか?

    いよいよ2014年も残すところあとわずか!新年を迎える準備は進んでいますでしょうか?気の合う仲間と会社の同僚とSuperDeluxeで2015年の新年会を開催されてはいかがでしょう? あまり知られてはいませんが、ウェディング、忘年会、クリスマス・パーティ、新年会とSuperDeluxeは様々なパーティ・スタイルでの会場レンタルも行ってきました。会場使用に際してパーティ開催にうってつけのパーティプランもご用意しております。

  • 2014-11-24 20:00

    12月7日(日)空間現代 × 地点 好評のコラボレーションが早くも第二弾開催!

    来る12月7日 日曜日に、2014年9月1日に大好評の上、幕を閉じた「空間現代 × 地点」による今年2回目となるコラボレーション公演の開催が決定しました!空間現代が生み出す究極にタイトな音世界に特異な身体表現と圧倒的な言葉の渦を共存させる地点のコラボレーションは初めての方も前回体感された方にも新しい驚きとカタルシスが届けられることとなるでしょう。宣伝動画と前回の公演後に開催された地点の三浦基氏と佐々木敦氏によるアフタートークの様子も届きました。ぜひとも「空間現代 × 地点」によるまったく新しい表現の地平を眺めてみてください!

  • 2014-11-17 18:00

    12月8日(月)最終回「ここより永遠に」core of bells2014年月例企画ついに完結!

    2014年、1月より気鋭のライブパフォーマンスバンド「core of bells」により、11ヶ月続けられて来た「怪物さんと退屈くんの12ヶ月」が12月8日(月)ついに最終回を迎えます!「お気づきだっただろうか!」「デトロイトテクノ人形」「ウワサの眞層」「コアオブベルズ大爆笑」、、毎回毎回、異なるテーマの元、濃厚な90分感を生み出し続けて来たcore of bellsの2014年月例公演「怪物さんと退屈くんの12ヶ月」千秋楽となる公演は「ここより永遠に」。一体どんな最終回を迎えるのか?是非とも会場でその目でご覧下さい。もちろん今回が初めてのお客さんも大歓迎!公演ごとにアップされた有名批評家達による批評文を予習するもよし、なにも考えずに来場するもよし。最後の一話にどうぞご注目下さい☆

  • 2014-11-10 18:00

    ライブ・パフォーマンス出演者決定!東京都初耳区。今年はライブとサウンド・インスタレーションによる4日間!!

    こんにちは!昨年(2013年)、「サウンド・ライブ・トーキョー・フリンジ」として開催された「東京都初耳区」が1年の時を経て、その規模を4日間に拡大し、タイトルを東京都初耳区(ライブ・パフォーマンス)、東京都初耳区(サウンド・インスタレーション)とし、サウンド・ライブ・トーキョーのプログラムとして今年も、SuperDeluxeに帰ってきます!4日間に渡って繰り広げられる意欲的な2つのプログラムは「東京都初耳区」の名の下にお客様の前に新しい体験の扉をご用意致します。ぜひとも扉の中の新しい音楽の解放区へ足を踏み入れて下さい。