SuperDeluxe


こんにちは。

ニュース一覧に戻る

3月7日(土)開催!「Maximalize」CMFLG 10th Anniversary

2015/02/27

「エレクトロニクス・ミュージック」を主軸にイベント、レーベル、執筆、ディスク紹介など音楽をとりまくあらゆる発信を続ける小野寺徹氏によるミュージック・プロジェクト「CMFLG」 SuperDeluxeでも初期から様々なタイプの公演を続けてきた「CMFLG」が10周年を記念する一夜を開催!

CMFLGは10周年を迎えたことについてこう語る。「もちろん今までに納得してたり、集客的に恵まれてたりとかしたら続いていたわけじゃないし、レーベルなら誰でも出来るからやらない、名のあるゲストなら誰でも呼べるから呼ばない、内輪なノリはやらない、後に人材が残らないその場限りのパーティはやらない、インストなのに日本でしか受けないような音楽はやらない、アンダーグラウンドぶるのはやらない、シンボリックなことはやらない、ウケ狙いはやらない、とか色んな自分の思う八歩塞がりなNOの中での最大限を目指してきたつもりです。」
そんな骨太なCMFLGが「Maximalize」と名付け開催するこの日は音楽ファンの皆様にぜひともご覧いただきたい重厚さと疾走感、しなやかさを兼ね備えた本当に魅力的な5組のアーティストが決定しています!

出演:
Ssighborggg (from Korea)
How to count one to ten
check!!!
LLLL with visual daahara
Akey


Ssighborggg (from Korea)
まずは韓国を拠点に活動するアメリカ出身の二人組"Ssighborggg"、エレクトロニクスにライブドラム、ギター&キーボードを融合させた2ピースロックバンド。マスロック、チップチューンなどを飲み込んだヘビーなサウンドは、バトルズの新たなアプローチとも評される。

   

How to count one to ten
クリーントーンに重きを置き、エフェクターを使用しないギター3本の旋律を聞かせるHow to count one to ten。居心地良くもどこか棘のある感覚を呼び起こす。建築的に構築される楽曲はポップだが複雑という相反する要素を携えており、癖になるポストロックミュージックである事は間違いない。日本が世界に誇る数少ないインストバンド!

   

check!!!
そして、トラックメーカー Teruyuki Kurihara (Guitar), 数々の人気パーティ・野外フェスティバルをオーガナイズし、DJ としても活動する tec (Machine), 様々なジャンルのバンドに所属、セッションを重ねるベーシスト yan (Bass) で2014年に結成。エレクトロニックミュージック・ダンスミュージック!

   

新世代トラックメーカー LLLLwith visual daahara としてオーディオ・ヴィジュアルのセットで公演を彩ります!

   

そしてモノクロームと色彩な音の狭間を前衛的に時にアウトサイダーにモーションをかけるAkey!
   
魅力的なアーティストが一堂に会する3月7日の「Maximalize」 どうぞお見逃し無く★

3月7日 土曜日
Maximalize
CMFLG 10th Anniversary

出演:
Ssighborggg (from Korea)
How to count one to ten
check!!!
LLLL with visual daahara
Akey

ご予約 / 出演者詳細は www.sdlx.jp/2015/3/7



次のイベント

2018年01月26日 (金)

あれやこれやカフェ Vol.36 TokyoDex 新年会2018

開場 19:30 / 開演 20:00

チケット 1000円

チケット予約不要
TokyoDexは今年もSuperDeluxeで新年を迎えます。すっかりおなじみとなったThis&That Café(あれやこれやカフェ)、2018年の新年会の贅沢なキャストは、アナログとデジタルのめずらしい組み合わせで五感すべてを刺激するディープなアートの旅へとあなたを誘います。お見逃しなく!