SuperDeluxe


こんにちは。

ニュース一覧に戻る

5月19日 RETRO-2038 リリースパーティ開催!

2013/04/28

CoH名義で良質なエレクトロニクスミュージックのリリースを続けるロシア人ミュージシャンIvan PavlovがEditions MEGOからリリースする新作「RETRO-2038」の発売を記念して5月19日(日)にリリースパーティを開催する運びとなりました!今までの作品とは打って変わってポップフィーリング溢れる美しくしなやかなものとなったニューアルバム「RETRO-2038」を引き下げどんなライブセットを披露してくれるのか?期待が高まります。そして本公演は共演者も負けず劣らず豪華メンバーが出揃いました!音楽の魔術師、Jim O'Rourkeを筆頭に京都の空間系電子音楽シーンを代表する電子音楽家PsysEx、raster-notonからのリリースもあり、その容姿からは想像も及ばない骨太で硬派なグルーヴを生み出すKyoka、活動休止中のheprcam(ヒペリカム)のメンバー2人による心地の良い電子音とアコースティックに柔らかく透き通る声が絡むord (オウル)。個性的な5人のミュージシャン達が豊かな融合と進化を続けるエレクトロニクスミュージックの深淵と先端へ導いてくれるであろうであろう本公演をどうぞお見逃し無く!

CoH
1998年よりCoH名義で音源をリリースしているストックホルム在住のロシア人ミュージシャンIvan Pavlov。彼は90年代後半からの、raster-noton、 MEGO、 Eskaton といったヨーロッパのレーベルによるコンピューターベースミュージックの流れの中で認知されてきた。ソロでの活動以外に、過去10年の間にCOIL、Cyclobe、cosey Fanni Tuttiといったミュージシャンとの共同作品をリリースしている。2007年にはPeter Christophersonとユートビア未来的なアートプロジェクトSOISONGを結成、2012まで活動を続けた。
CoH / RETRO-2038
Editions Megoからの新譜 2013年5月13日 発売!



共演は ジム・オルーク、PsysEx、kyoka、ordと豪華メンバーが決定!



5月19日日曜日!
RETRO-2038
A lively night of electro fun!

開場 19:00 / 開演 19:00
料金 予約2500円 / 当日2800円 (ドリンク別)
さらなる詳細、ご予約は
www.sdlx.jp/2013/5/19 より受付中!



次のイベント

2018年04月26日 (木)

ブロッツマン/リー BRÖTZMANN / LEIGH Japan Tour 2018

開場 19:30 / 開演 20:00

チケット 予約3000円 / 当日3500 (ドリンク別)

【出演】■ ペーター・ブロッツマン(サックス)+ ヘザー・リー(ペダルスチールギター)デュオ