SuperDeluxe


こんにちは。

ニュース一覧に戻る

新プロジェクト「Tokyo Experimental Performance Archive」が7月始動!

2014/07/08


一般社団法人日本パフォーマンス/アート研究所とスーパー・デラックスによる新しいプロジェクト「Tokyo Experimental Performance Archive」が7月に幕を開けます。会場とインターネット中継、そして映像アーカイブを自由に行き来出来る環境を生み出し新しい「劇場」から未来へ繋がる継承と創作のサイクルを生み出す意欲的な試みにぜひともご注目下さい!

「Tokyo Experimental Performance Archive」は実験的なパフォーマンスにおける継承と創作のサイクルを促す、創造的アーカイブのプラットフォームを構築していくプロジェクトです。 20世紀初頭に生まれ、身体行為表現、美術、音楽等の間で発展して来た実験的なパフォーマンスという表現領域、その蓄積された歴史的コンテクストを再構築し、次世代の創作活動に繋げていくことをミッションに掲げていきます。

プロジェクト進行
1. 実験的なパフォーマンス・アートやコンテンポラリーダンスなどを六本木スーパー・デラックスで上演。
2. その模様を複数のカメラであらゆる方向から撮影し、リアルタイムでネット上にて配信。 
3. 最終形態として配信された映像を編集し、新たな映像作品としてネット上にアーカイブし、公開する。
4. 実験的なパフォーマンスのコンテクストを言語化、歴史的パースペクティブを新たにつくる。
この4段階を一つのプログラムとして行うことで、 アーカイブであると同時により開かれた新しい劇場でもある新しいプラットフォームの構築を目指します。

Tokyo Experimental Performance Archive HOME PAGE

2014年7月18日 (金) PROGRAM 1
出演: 大友良英、contact Gonzo
公演詳細はこちらから


2014年8月30日 (土) PROGRAM 2
出演: 室伏鴻、伊東篤宏
公演詳細はこちらから
ご予約受付中!お申し込みはこちらから!
2014年9月23日 (火・祝) PROGRAM 3
出演: 山崎広太、恩田晃
公演詳細はこちらから


2014年9月15日(月・祝) カンファレンス
継承と創造のサイクル〜創造的アーカイブに向けて(仮)
出演:
藤幡正樹 (東京藝術大学教授)
太下義之 (三菱UFJリサーチ&コンサルティング)
福井健策 (弁護士)
川口隆夫 (ダンサー / パフォーマー)
向雲太郎 (舞踏家・振付家・演出家)
大谷能生 (音楽家・ 批評家)
木村覚 (美学研究者、ダンス批評)


実演あり: 川口隆夫(ダンサー/パフォーマー)、向雲太郎(舞踏家・振付家・演出家)
公演詳細はこちらから

3つのプログラムと1つのカンファレンスで構成された「Tokyo Experimental Performance Archive」どうぞお楽しみに!

主  催:一般社団法人日本パフォーマンス/アート研究所

企画協力・会場協力・運営協力:スーパー・デラックス

協力:藤森純(弁護士)

プロデューサー:小沢康夫(一般社団法人日本パフォーマンス/アート研究所)
助成:アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)



今日のイベント

2018年06月22日 (金)

ACID_BATH PARADISCO Apocalypso

開場 18:00 / 開演 18:00

チケット 入場無料

入場無料 予約不要 どうぞ!
音&映像:伊藤桂司 & Michael Frank & Kallin Ricketts & John Ricketts