SuperDeluxe


こんにちは。


公式イベント ぷりぷりの直感 7

開場 18:00 / 開演 18:00

料金 学割2000円 / 前売り2500円 / 当日3000円 (2D付)

ぷりぷりの直感~2008年12月28日「日」スパ寺7日目、忘年会!!!
出演: sim、F.L.Y.、CARRE、豆柴響、EIJI MITOMI、マルオト、ぷりぷりバンド
SDLX2008 最後の公演!Good MusicとGreat Performanceで忘年会!



*学割についてのご案内
当日、学生証をお持ち下さい。
当日券学割でご入場出来ます。

出演者詳細:
sim
音と音の関係(すきま、ずれ、ゆらぎ等)をキーワードに、ギタリスト大島輝之の呼びかけで結成。
大島の緊密な作曲によるバンド・アンサンブルの新天地を目指しつつ、ライブでは強烈な音圧と個々の演奏のダイナミズムが結びついたプレイを繰り広げる。
メンバー:
大島輝之 (guitar,computer)
大谷能生 (electronics synthesizer)
植村昌弘 (drums)
19081228sim.jpg

F.L.Y.
1995年に山田民族のエレクトロ,,テクノソロユニットとして発生。現在は女性アーティストSACHI-A,,drum,,、山我静,,synth,,とのトリオ編成。都内を中心にライブを続ける傍ら、360°レコードがコンパイルしたフェルナンド・カブサッキ・トリビュート、苔愛好家のコンピレーション "Circulation"などへの参加を経て、2004年12月に1stアルバム"ZUREZURA2"を同じく360°レコードよりリリース。そして2007年、maoに移籍しての自身2作目となるアルバム"irrlicht"を10月に発表した。山田民族の作る、ユーモラスながらも深い音楽的バックグラウンドに支えられた楽曲はミュージシャン内にも多数のファンを持つ。メンバーの課外活動も非常に積極的で山田はSALVIA、Circuit Unconnection、SACHI-Aは同じくSALVIA、モデルプランツ、山我はシネルバなど3者3様多方面で活動中。
19081228fly.jpg

CARRE (MySpace
ドス黒の白魔導士 使い方間違えた癒し系白魔法?? けある
真逆に変形 化学反応起こしまくり ぶよぶよに肥えた巨大ウォーム型怪獣
音と音の狭間イン・ザ・プラズマ 白と黒の灰グレード・コンビネーション・ビーツ
魔法と魔法の吸引力 虜になったらもう最後 箱庭 黒タイ 黒テクノ
19081228carre.jpg

豆柴響 (MySpace)

三富栄治
東京タワーを見て育ったという1979年生まれの音楽家。8トラックのカセットMTRなどを用いて、独学で作曲を開始。ギター、ピアノなどによる即興的な演奏と電子音やノイズが共存するパーソナルな音楽を制作。2002年にまとめた初の作品集が竹村ノブカズに「美しい音楽」と評される。2003年の『Childisc vol.7』、2004年の『Childisc vol.8』に楽曲提供。2003年秋にデビュー・アルバム『futuredays』をリリース。
19081228mitomi.jpg

マルオト
メンバー:
西出剛大 (Bass Guitar、Electronics)
POCA (Drums、Electronics)
GONZO (Synthesizer、Electronics)
APPLE 浩二 (Guitar、Electronics)
福井恒太郎 (Guitar、Synthesizer)
19081228maruoto.jpg

ぷりぷりバンド
19081223djpuripuri.gif

関連イベント

  • 現在ありません

予約者

コメント[RSS]

ログインすると、コメントを書き込むことができます