SuperDeluxe


こんにちは。


公式イベント 東京都初耳区(ライブ・パフォーマンス)

カテゴリ: 音楽

タグ: Experimental | Japan | Rock | SLT2014

開場 18:00 / 開演 18:30

料金 予約1500円 / 当日2000円

まだ巡りあったことのない新しい音楽に出会いたい! そんな想いで開催した昨年9月29日の「東京都初耳区」は、新しい才能と豊かなキャリアを持つミュージシャンが共演を果たし、共に与え合う刺激が表現の新しいうねりとなり、記憶に刻まれる一夜となりました。1年の時を経て、東京都初耳区へのエントランスゲートが今年も開きます!

チケットは8月30日(土)発売開始!e+ & SuperDeluxe予約
全席自由。チケットに記載の整理番号順にご入場いただきます
12月2日から開催の東京都初耳区(サウンド・インスタレーション)は、東京都初耳区(ライブ・パフォーマンス)の半券提示で入場無料になります。
SuperDeluxeでのオンライン予約(当日精算)には整理番号が発行されません。イープラスの整理番号に続いて、先着順でご入場いただきます。

出演者:
山本雅史
Plum
野村洋祐
Miho Maruyama

ゲストアーティスト:
Merzbow X 中村達也
MURASAKI

企画・制作:SuperDeluxe

アーティスト詳細:

MURASAKI
/sdlx/141123-MURASAKI.jpg
オーネット・コールマンのもとで学び、20世紀音楽史最大の謎とも言われるコールマンの「ハーモロディクス」理論と実践を会得した数少ないミュージシャンの一人、SOON KIMが今年結成したばかりのサックス、大鼓(おおつづみ)、ベースからなるバンド。高柳昌行、エルヴィン・ジョーンズ、富樫雅彦をはじめ数々の共演歴を持つ筋金入りのジャズベーシスト井野信義、「モダンベースの王者」藤原清登、無形文化財の大鼓能楽師・大倉正之助主催の鼓道研究会との融合で、和も洋も和洋折衷も超えた全く新しいハーモロディック・グルーヴを作り出す。

山本雅史
/sdlx/141123-yamamoto-photo.jpg
大阪在住の自称「働く表現家」。

Plum
/sdlx/141123-plum.jpg
本名小関千恵。1981年生まれ、156cm。岐阜県在住。18歳頃にプラム/Plum名義で地元岐阜のクラブなどで歌いはじめる。ソロ活動での傍ら、ヒップホップグループでの活動や、ピアノ+うたのユニットでの活動、オールディーズバンドの入るスナック店へ勤務しヴォーカルを務めるなどの経験を経て、近年ではピアノでの弾き語りが主なスタイル。マヘル・シャラル・ハシュ・バズにも参加中。近年のリリースにpd『Fountain days』(2011)、plum『No.』(2012)、小関千恵『呼吸』(2013)など。

野村洋祐
/sdlx/141123-nomura.jpg
過去様々なミュージシャンとの共演、イベント開催を重ねる。著名な共演者に内橋和久、浅野龍彦、組原正、美川俊治ほか。千代田芸術祭2013桜井順賞を受賞。独り録り貯めた音源を応募し「東京都初耳区」出演に至る。

Miho Maruyama
/sdlx/141123-miho-Maruyama.jpg
1991年東京都出身。学生時代にメディアアートやプログラミングを学ぶかたわら制作を開始。ゆったりとしたビートを中心にノイズを織り交ぜた音づくりを行う。
Miho Maruyama Soundcloud

Merzbow
/sdlx/131010-merz-L.jpg
秋田昌美によるヴィーガン・ストレイト・エッジ・ノイズ・プロジェクト。80年代初頭のノイズ・インダストリアル・シーンに参加し海外のレーベルを中心にリリースを始める。90年代にはグラインドコアの影響を受けデスメタルのレーベルRelapseからアルバムをリリース。2000年代にはMegoの「punkなcomputer music」に共鳴、ラップトップによるライブ手法を採用した。2003年頃から「動物の権利」(アニマルライツ)の観点からヴィーガン(完全菜食主義)を実践している。「捕鯨反対」「イルカ漁反対」「毛皮反対」等をテーマに作品を制作している。近年はアナログ機材を主体にした音作りを行っている。
photo © Jenny Akita
Merzbow Homepage

中村達也
/sdlx/141123-nakamura.jpg
1965年、富山県出身。原爆オナニーズ、ザ・スターリンなど数々のバンドのドラマーを務めた後、90年に浅井健一、照井利幸と共にBLANKEY JET CITYを結成。解散後は自身のプロジェクトLOSALIOSで5枚のアルバムを発表。また洋邦を問わずジャズ、アヴァンギャルドなど各界のアーティストたちとのセッションも精力的に行っている。現在の活動はLOSALIOSを筆頭にFRICTION、TWINTAIL、SPEEDER-Xなど多岐にわたる。俳優としても活躍しており、『BULLET BALLET』『涙そうそう』『蘇りの血』、NHK大河ドラマ『龍馬伝』などに出演。
中村達也 losalios.com

サウンド・ライブ・トーキョー
主催:東京都、東京文化発信プロジェクト室(公益財団法人東京都歴史文化財団)、PARC – 国際舞台芸術交流センター
www.soundlivetokyo.com

宣伝美術: 永戸鉄也

チケット予約

オフィシャルハッシュタグ

#HatsumimiLive

アカウント登録後、マイページからTwitterを連携してこのハッシュタグをつけてつぶやくと、そのつぶやきはコメントとしてここで表示されます。

コメント[RSS]

ログインすると、コメントを書き込むことができます