SuperDeluxe


こんにちは。


公式イベント Oniric evening with 七感弥広彰、西山修平、David Merlo

カテゴリ: 音楽 | ダンス

タグ: Experimental | Minimal | Performing Arts | Video | 来日公演

開場 19:30 / 開演 20:00

料金 予約2000円 / 当日2500円 (ドリンク別)

DDAは、ビジュアル、サウンドとデジタルアートのためのノマド的な組織です。マルセイユ(フランス)をベースに、多分野にまたがる、現代的なアートイベントやパフォーマンスを、フランス及び海外にて行っています。

9月22日、DDAは六本木のスーパーデラックスにて「Oniric Evening」を開催します。西山修平による、現実世界における、私たちの日常的な知覚を変容させる映像のパフォーマンスを行い、ダンサーの七感弥広彰(こうしょう ななみ)と実験的な音楽家であるDavid MERLOは、身体と空間をを振り動かす現象を強調するパフォーマンスに、共に参加します。

「現実が現実性を倍増させるとき、倍増された現実性が現実に置き換わる。」 3人のアーティストによるこの出会いは、私たちの環境に対して問うことへの誘いであり、驚かされ、見て、嗅いで、うっとりさせ、幻惑されることを可能にします。 今回、私たちは、すべての幻想から解放されるでしょう。

ダンス:七感弥広彰
ビデオ:西山修平
音:David Merlo

出演者詳細:

七感弥広彰
/sdlx/140922-nanami.jpg
1982年から,音楽と演劇に携わる。その後身体への関心の移行により1999年から踊りを始める。彼は,身体に潜在する、本能とも言うべき動きのポテンシャルを増幅して,表層はさり気なく深部に於いて過激な踊りを展開している。彼の,空間へのよどみの無い対峙と,動きの密度を瞬時に操るその能力は評価が高い。 近年は南仏の劇団ZUMAIとのコラボレーション作品「断食芸人」や 鈴木ユキオとの共同振付作品「N/S」など、カンパニー以外での活動にも積極的に参加している。
七感弥広彰 オフィシャル Website

西山修平
/sdlx/140922-shuhei.jpg
1976年神奈川県鎌倉市生まれ。立命館大学文学部にて美術批評を専攻。アヴァンギャルドシネマやヴィデオアートに影響を受け、1998年から映像制作を開始。 映像というメディアそのものについての考察を通じて、映像化された現実世界の構造を変革する可能性を追求している。作品では、現実の世界をイメージとサウンドに分離し、再構成することにより、現実を映像の論理で思考し、再表象する。映像を用いて、シングルチャンネル、インスタレーション、パフォーマンスを制作。 2007年から2008年までオーストラリアに滞在し作品を制作し、シドニーにて個展を開催。2009年から東京を拠点に活動。2012年は新宿ゴールデン街にて個展、パリ・ポンドゥーセンターにて上映。過去にフランス、ドイツ、アメリカ、ハンガリー、ブラジル、インドネシア、マレーシア、韓国などの多くの映像フェスティバルにて作品が上映されている。
西山修平 オフィシャル Website

David Merlo
/sdlx/140922-david.jpg
作曲家でベーシストのダヴィッド・メルロは、2002年よりPro Musicaで学ぶ(musiques actuelles)。2007年より作曲を学んだマルセイユ音楽院で2011年に受賞。2008年からはPro Musicaやensemble Télémaque、Gmemにおいて教育にたずさわる(作曲、ソルフェージュ、エレキベース、音作ワークショップ、入門講座)。2006年にマルセイユでインスタレーションを発表して以来、出会いにみちびかれるように、多岐にわたるプロジェクトをおこなってきた。メタルにノイズ、ジャズに即興、室内楽やアンサンブルにいたるまで、多分野が交差するその活動は、身振りと映像をおりこみ、多様性に満ちている。
David Merlo Official Website

Thanks to : Isabelle Junim, IF Tokyo, Margot Olliveaux

チケット予約

オフィシャルハッシュタグ

#Oniric

アカウント登録後、マイページからTwitterを連携してこのハッシュタグをつけてつぶやくと、そのつぶやきはコメントとしてここで表示されます。

コメント[RSS]

ログインすると、コメントを書き込むことができます