SuperDeluxe


こんにちは。


公式イベント SOUNDROOM Vol.95:残暑?

カテゴリ: 音楽

タグ: Akiba | Club | Experimental

開場 19:00 / 開演 19:00

料金 予約1000円 / 当日1500円

ゲストライブ:
町田良夫
千葉広樹
Naoki Nomoto

DJ:
いぬ
KUKNACKE
37A

出演者詳細:

町田良夫
/sdlx/141202-Machida.jpg
音楽家、スティールパン奏者/美術家。多摩美術大学在学中、秋山邦晴に師事し、アート/音楽/映像を総合的に学ぶ。ジャズから電子音響まで、スティールパンからガムラン、エレクトロニクスまで幅広く演奏。山本達久とのデュオ「オハナミ」でも活動する。ISEA2004、SonarSound Tokyo、MaerzMusikなど国内外の音楽祭に参加。Van Cleef & Arpels(仏)の展覧会の音楽なども手がける。音楽レーベル「アモルフォン」を自ら主宰し、国内外の個性的なアーティストを発掘、リリース。2014年春には、Baskaru(仏)より1970年代のアナログシンセSYNTHI AKSのみを使ったアルバムをリリースした。
町田良夫 Homepage

千葉広樹
/sdxl/140802-Chiba.jpg
幼少の頃からヴァイオリンを始め、大学在学時よりベーシストの道を志す一方、モジュラーシンセやエレクトロニクスを駆使した活動も同時に行っており、クラシックの素養と電子音楽的センス、そしてJAZZのスキルを持ち合わせた、ボーダーレスに活動する次世代型のベーシスト。Riddim Saunter等のバンド活動を経て2004年からジャズベーシストとして活動を始め、現在は服部正嗣とのKinetic、サンガツ、蓮沼執太フィル、市野元彦率いるrabbitoo、ジム・オルークとマエバリヴァレンタイン、コントラバスとエレクトロニクスによるソロ、南博、伊藤匠(Ryusenkei Body)のDaitokai、、大谷能生とのHip Hopデュオ等、サポートでは矢野顕子、阿部芙蓉美、口ロロ、Keishi Tanaka(ex.Riddim Saunter)、けもの、倉地久美夫、Triola、FilFla等、その他様々なセッションやコラボレーションによる演奏活動を行っている。effective dose名義での活動やリミックス、演劇集団「範宙遊泳」の舞台音楽、演劇カンパニー「チェルフィッチュ」のサンガツによる舞台音楽の制作、様々なアーティストのレコーディングへの参加等、活動は多岐に渡る。

Naoki Nomoto
モジュラーシンセやアナログ機材を中心とした電子楽器奏者。2014年2月OOO SOUNDから初のソロ音源”Bounce”、8月にHUHとのコラボ音源”Calling Your Ghost”をリリース。
Naoki Nomoto Homepage

いぬ a.k.a 三好史 (nonSectRadicals)
/sdlx/131217-INU.jpg
1967年8月4日生まれ、北海道出身。独学で作曲、管弦楽法を学ぶ。16歳で、ディスコのDJ勤務を始める。1986年、リミックスグループ「THE JG's」に参加。TRFのDJ KOOや、dj hondaと一緒に多くのリミックスを作る。アニメ「エイトマンアフター」のサウンドトラックの作曲などのかたわら、國學院大学のために、マンドリンオーケストラのための幻想曲 大八洲などを作曲。萌え曲のマスターミックス「dameMixx」シリーズも、人気作品となっている。刻切楽隊「nonSectRadicals」でも、22年間刻み続けている。
Homepage
SDLX インタビュー 三好史 a.k.a いぬ

KUKNACKE
/sdlx/131209-kukunacke.jpg
PV: Let The Music Play / PANTY

37A
/sdlx/131217-37AII.jpg
PANTY

チケット予約

オフィシャルハッシュタグ

#SR95

アカウント登録後、マイページからTwitterを連携してこのハッシュタグをつけてつぶやくと、そのつぶやきはコメントとしてここで表示されます。

コメント[RSS]

ログインすると、コメントを書き込むことができます