SuperDeluxe


こんにちは。


公式イベント 煩悩 108 CD&ハイレゾ音源リリースLIVE

カテゴリ: 音楽

タグ: Experimental | Folk | Japan | Pop | ambient

開場 18:45 / 開演 18:45

料金 予約2000円 (特典アリ) / 当日3000円 (ドリンク別)

 2007年カンヌグランプリをとった”殯の森”そして昨年公開された”二つ目の窓”やCMの録音/mix、さらに2009年パリルーブル装飾博物館で展示された”花の屍”の12ch surround作品の制作、さらにはPA関係のengineer等、音に関して全て行うfield recording engineer AOが作ったunit。

 2008年山形龍岩祭で突発的に出来、2011年から本格的にLIVE/制作活動を始めたsorto&nodo。engineerとしてもよくsuper deluxeで夫婦でPAをやっており、以前はsurroundのevent"space echo deluxe"をレギュラーで行っていた事も有り、super deluxeとの関係も深いAO夫婦。そのunit"sorto&nodo"の1st albumがついに完成。縁多しsuper deluxeでのリリースライブとなる。

 baseはelectronica/dub technoだが、音楽とは別の要素、いわゆる効果音を音楽の一部の要素としてmixしていく手法は、AO夫婦がこよなく愛するENIGMA,ORBの影響が見え隠れするものだ。
 音楽部分はAOが担当、field recording engineerであるAOの録音した膨大なsound effectやAOが芝居などの仕事でsound designした音の断片をyasukoがchoiceし、一見keyとかとは無関係な素材を、まるでsynthのようにmixしていく。楽曲だけでは作れない音が出現してくるのだ。それがsorto&nodoの音。mix手法はまるで映画のよう。1曲1曲がshort filmみたいなmix。これもsorto&nodoならではの音。昨年カンヌ映画祭に招待された時にniceで録音した音源も多く使われている。

 今回のalbumは形はCDだが、実際は表面に張り付いているSD cardがmain、ここには非圧縮の96k24bit wav fileがはいっている。CDでは表現出来ない音を是非ともPCに入れて聞いて欲しい!
ちなみに108の意味は、CDをつくった時点で二人の年齢合わせて108歳、の意味。

 エスペラント語で"sorto"は運命、天命、巡り合わせ、"nodo"は結び目、絆を表す。

 そしてopening actはshelling。以前からレコ発の時は是非とも、とおもっていたunit。DJはAOのeventには絶対に欠かせないDJ kiori、映像は岸本智也、PAは私のよきライバルでもある大城直哉君、とsorto&nodoには欠かせないmemberが集まってくれた。

今回は当然5.0 surroundはmainで、さらに両sideを包み込むようにspが配置される。どこにいても音に包まれるdesignを考えている。sorto&nodoのLIVEはplayer側でsurroundをコントロールする、そんな一夜です。

出演:
sorto&nodo ゲスト: 石田紫織
shelling
DJ kiori
岸本智也
大城直哉

なおSuperDeluxeのsiteで予約されると、今回ALBUMに入りきれなかった音源をまとめたCD-Rがpresentされますので、是非とも予約をしてGETしてほしいです。

Time Table
18:45 open&DJ kiori start
19:45 shelling LIVE
20:45 sorto&nodo LIVE
22:00 DJ kiori after

出演者詳細:

sorto&nodo
/150610-sorto-and-nodo.jpg

石田紫織(タブラ)
/sdlx/150610-ishida-shiori.jpg
2002年タブラを学ぶためインドへ、以降毎年コルカタに渡り修行を重ねている。Pt.シュバンカル・ベナルジー、U-zhaanに師事。インド古典音楽や古典舞踊の伴奏の他、参加ユニット「ヌーベルミューズ」「むゆうじゅ」ではアメリカやヨーロッパツアーを行うなど、国内外で活動。その他、オリエンタルフュージョン、pops、コンテンポラリーなど様々なジャンルのライブやレコーディングに参加している。

Shelling
/sdlx/150610-shelling.jpg
Shelling [shel・ling[∫eiliη]は貝殻拾いという意味をもつメンバー aya(g,vo,music&lyrics)、shota(g,synth,mix)アンビエントの浮遊感、エレクトロニカの冷たさ、夢心地なシューゲイザーサウンドに心地よい透明感のあるボーカルが幻想的景色を想起させ、シャーベットポップとも称されている。2010年2月 Split Album [before time melts.]リリース 2013年2月20日 1stアルバム[Shelling]リリース 2014年5月21日 2ndアルバム[Aquarium Sympathy]リリース2014年6月には英字新聞The Japan Timesにてインタビューが掲載された。大阪、名古屋、金沢などへの遠征ツアーや来日公演アクト、他アーティストのリミックスへの参加など、精力的に活動している。

Tomoya Kishimoto
/sdlx/150610-kishimoto.jpg
Visual Space Director / Projection Designer プロジェクターを使った映像空間演出やコーディネートを行っています。屋内外のイベント、映像作品の展示等において、空間設計からシステム構築、設営、映像送出まで多岐に渡り活動しています。

チケット予約

オフィシャルハッシュタグ

#bonno108

アカウント登録後、マイページからTwitterを連携してこのハッシュタグをつけてつぶやくと、そのつぶやきはコメントとしてここで表示されます。

コメント[RSS]

ログインすると、コメントを書き込むことができます