SuperDeluxe


こんにちは。


公式イベント 空間現代collaborations DAY 2

カテゴリ: 音楽

タグ: Experimental | Japan

開場 19:00 / 開演 19:30

料金 予約3300円 / 当日3800円 / 通し券6500円 (ドリンク別)

出演: 空間現代×地点

空間現代 collaborations 特設ページ
kukangendai.com/collaboration

3日通し券 ¥6,500 (税込、ドリンク代別)
通し券のみPeatixのwebサイトよりご予約頂けます。
各公演ごとのチケットはSuperDeluxe HPにて受付中です。

Peatix予約受付(通し券)
kukangendai-collaborations 通し券

出演者詳細:

空間現代
/sdlx/140901-KG.jpg
(photo: Yohei Takeuchi)

野口 順哉  Junya Noguchi(guiter / vocal)
古谷野 慶輔 Keisuke Koyano(bass)
山田 英晶  Hideaki Yamada(drums)
2006年、現行メンバー3人によって結成。編集・複製・反復・エラー的な発想で制作された楽曲を、スリーピースパンドの形態で演奏。これによるねじれ、負荷が齎すユーモラスかつストイックなライブパフォーマンスを特徴とする。近年では演奏における一つの試みとして、並走する複数のグルーヴ/曲を行き来しながらも、ライブに流れる時間全体が一つのリズムとして立ち現れてくる様なライブ形態の構築と実践に取り組んでいる。東京でのライブを活動の中心としながらもECD/飴屋法水/大橋可也&ダンサーズなど先鋭的なアーティスト達とのジャンルを超えたコラボレーションも積極的に行っている。現在は京都において断続的に公演される演劇作品、劇団「地点」によるブレヒト戯曲作品『ファッツァー』の音楽を担当。
2009年:ファーストアルバム『空間現代』
2012年:セカンドアルバム『空間現代2』
2013年:月刊リミックス配信企画「空間現代 Monthly Remixes」
2014年:ライブアルバム『LIVE』
空間現代 Homepage

地点
/sdlx/151003-chiten.jpg
演出家・三浦基が代表をつとめる。多様なテキストを用いて、言葉や身体、光・音、時間などさまざまな要素が重層的に関係する演劇独自の表現を生み出すために活動している。2011年、チェーホフ作『桜の園/ワーニャ伯父さん』をモスクワ・メイエルホリドセンターで上演。また2012年には、ロンドン・グローブ座からの依頼で初のシェイクスピア作品『コリオレイナス』を上演、成功をおさめるなど海外でも高く評価される。2013年、京都にアトリエ「アンダースロー」をオープン。最近の主な作品にイェリネク作『光のない。』、ブレヒト作『ファッツァー』、ドストエフスキー原作『悪霊』など。2015年11月、フェスティバル/トーキョーにて空間現代との共作『ミステリヤ・ブッフ』を上演予定。
地点 Homepage

主催:空間現代
協力:HEADZ
助成:アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)、公益財団法人アサヒグループ芸術文化財団

チケット予約

オフィシャルハッシュタグ

#KG3DAYS2

アカウント登録後、マイページからTwitterを連携してこのハッシュタグをつけてつぶやくと、そのつぶやきはコメントとしてここで表示されます。

コメント[RSS]

ログインすると、コメントを書き込むことができます