SuperDeluxe


こんにちは。


公式イベント [Pick Up] Green Flames | Yximalloo | Sean KERR | Living Astro SuperDeluxe presents

カテゴリ: 音楽 | アート

タグ: Experiemental | Folk | Japan | Rock | Unpredictable | 来日公演

開場 19:00 / 開演 19:30

料金 予約2000円 / 当日2300 (ドリンク別)

Live:
■ Green Flames (成田宗弘 + 田畑満 + 乾純)
■ Yximalloo
■ Sean KERR (from New Zealand)
■ Living Astro

出演者詳細

Green Flames
成田宗弘 guitar from High Rise
田畑満 bass ex.Zeni-Geva, ex.Acid Mothers Temple
乾純 drums from Gaseneta, ex.Stalin
/sdlx/180428-GF.jpg
HIGH RISEの中核メンバーであるギタリスト成田宗弘 (vo,g) を中心に結成されたPsychedelic Speed Freaks Rock’n’roll Band 。[2008年] HIGH RISEの成田宗弘、当時Acid Mothers TempleやZeni Gevaで活動していた田畑満、NATSUMENやジム・オルークとの活動で知られるドラマーの山本達久の三人によって結成。[2009年] 山本に代わって氏家悠路 (元HIGH RISE、元エクスキュート)が参加。[2012年] 米Los AngelesのレーベルAssommerより1stアルバム(CD&LP)をリリース 。[2014年] 国内のU-Rythmix Recordsよりライヴ・アルバム(CD+DVD)をリリース。[2015年] 氏家に代わって乾純(元スターリン、ガセネタ)が加入。
Green Flames official site
Green Flames facebook

Yximalloo
/sdlx/180428-Yx.jpg
すごくシャイな性格なんで、何も考えずに伊豆の築300年の13ベッドルームある古民家で1980年代音楽作り(期間工と失業保険の繰り返し)、90年代でカセットテープやらCDにして80年代に作った膨大な量のレコーディングを40本カセット(多くは90分テープ)と7枚のCDにまとめる。後は営業。何も考えずに音楽まっしぐらで純粋に生きてきたんですが、さすがお金と将来が年を重ねる毎に心配になってきました。Half JapaneseのJad Fairやフランスの鬼才コステスと共作を出す。
95年から05年は音楽止めてます。でも聞いていました。ジャンル度外視していろんな音楽を。音楽以前の音も(80年代はマイクロレコーダーを持ち歩いて絶えず面白い音があったら工場や道端でレコーディングして、メロディやリズムやらアイデアが沸いたらキチガイと間違われないように公衆電話ボックスに駆け込み通話してるふりしてマイクロにふきこんでいました。今じゃ電話ボックスもかなり撤去され、携帯で突然、後ろの人が話し出す光景に遭遇します。)。95年の時点でできなかった主に、ターンテーブルなどで微妙にスピード落としたモノとか進化したエコー(デジタル)とか06年から作りはじめる。
日本在住時のMomusより再発掘される。08年にNew York の老舗Jazz レーベルESPより「UNPOP」発表。その後、CDRを何枚か自主レーベル「桜れコーず」より発表。14年にドイツのダンス系テクノ、アンビエントレーベルKOMPAKTより「WANTED(指名手配)」LPを全世界にリリースして、当時アイルランドにいた私を探される(丁度、日本一時帰国タイミングだったため、友人がWelcome Backギグを用意してくれて、客が主催者である友人に教えてくれた(「あのぉー、KOMPAKTがイシマルーさんの事、探してるみたいなんですが、当人わかっていますか?」)。08年の迷作「UNPOP」をアメリカ人従業員がコンタクトアドレスを書いた小さな紙を無くし、6年間探す行為を続けてくれた。急いで「HAGAKURE」製作して送るも「mission was over」で断られる。年齢?怪しいジャケット?リオオリンピック最中にも直々にKOMPAKTボスからSNSで「Friend Request」もらい、TARZANKICK!!!ジャケットで2017年正月に「OGI Hz」完成。
62歳。最近の老人はヤンチャだ。自分のこと「テクノじじい」と呼んでいます。去年暮れに、62歳にして初めてのLP「The Best of Yximalloo 1」(アメリカで2作、ドイツで1作でてはいるけど10年前に売り切れ)を発表。
Yximalloo soundcloud

Sean KERR from New Zealand
/sdlx/180428-SK.jpg
Sean Kerr currently lives and works in Auckland, New Zealand, where he is a practicing artist and academic, and has recently completed his Doctorate of Fine Arts, at Elam School of Fine Arts, University of Auckland. Within the broader field of visual arts his work as an artist is distinguished by a sustained engagement with activating found and recycled objects with new and emergent technologies from the perspective of their interactive potentials, and documents this focus through exhibitions, moving image, and sound performances.
Sean Kerr official site

Living Astro
/sdlx/180428-LA.jpg
サンプリング・マシンと弦楽器による奇妙な音色や少し不気味なフレーズを、コンパクトかつ予測不能な展開で構成させた楽曲は、レトロ・フューチャーやニュー・ウェイヴを感じさせつつも、ポップな風合いも併せ持ち、どこか親しみやすい。
Living Astro official site

チケット予約

オフィシャルハッシュタグ

#GreenYXI

アカウント登録後、マイページからTwitterを連携してこのハッシュタグをつけてつぶやくと、そのつぶやきはコメントとしてここで表示されます。

コメント[RSS]

ログインすると、コメントを書き込むことができます