SuperDeluxe


こんにちは。


公式イベント [Pick Up] Match & Fuse DAY 1 Art of Solo Night

カテゴリ: 音楽

タグ: Experimental | Japan | Jazz | 来日公演

開場 18:30 / 開演 18:45

料金 前売3000円/当日3500円/23歳以下 2000円(ドリンク別)

出演:
Colin Vallon (コリン・ヴァロン)
石橋英子
Tobias Preisig (トビヤス・プライシク)

2011年のある日、イギリス、フランス、ノルウェーのミュージシャン達が国外でも演奏したいな。ってお互い話をしていて、じゃ、自分達でそれぞれお互いの国でコンサートを企画して一緒にやろうよ。ってことになって小さなフェスを実行しました。以来、ヨーロッパ各地で賛同したエージェントやアーティストが音楽集団 Match&Fuse (マッチ&フューズ)をつくって、ツアーやフェスを企画しました。それが、私たちMatch&Fuseのはじまりです。Match(マッチ)とは、いろいろな国のアーティストを合(会)わせる事。Fuse(フューズ)とは、そのアーティストの架け橋となり新しい絆を繋げる事。今や私たちの拠点は、チューリッヒ、ロンドン、トゥールズ、ブリュッセル、ダブリン、オスローと広がりました。
そして、2018年10月待望の日本に上陸!東京 六本木と大阪 堺を新たな拠点として、国と国とのMatchとアーティストのFuseを実現。第一回目となる今年はスイスと日本をMatchさせます。

タイムテーブル
18:30 開場
18:45 トークショー
19:45 コリン・ヴァロン ソロ
20:35 石橋英子 ソロ
21:25 トビヤス・プライシク ソロ
22:15 Fuse (トリオセッション)

出演者詳細:

Colin Vallon (コリン・ヴァロン)
/sdlx/181017-ColinVallonSolo-388.jpg
©Severin Novacki
スイス・ローザンヌ出身のピアニスト。自身のトリオでドイツECMレーベルよりアルバム『Danse』を発売。この時代なりの(ジャズ的)トレンドには一線を引き、独創的なベイートとハーモナイズで自身の世界観を確立。ソロとしてスイスの音楽賞を受賞。M&Fではフェンダーローズとピアノを屈指した演奏を披露する。
Colin Vallon official site

石橋英子
/sdlx/181017-E-ISHIBASHI-388.jpg
千葉県茂原市出身。映画音楽の制作をきっかけとしてソロとしての作品を作り始め、6枚のソロアルバムをリリース。音楽雑誌の年間ベストに選ばれるなど高い評価を受ける。ピアノをメインとしながらドラム、フルート、ヴィブラフォン等も演奏するマルチ・プレイヤー。近年は演劇、映画の音楽も多く手掛けている。4年間の歳月を費やした最新アルバム「The Dream My Bones Dream」は米インディレーベルDrag Cityから全世界発売。
Eiko Ishibashi official site

Tobias Preisig (トビヤス・プライシク)
/sdlx/181017-TobiasPreisig-388.jpg
©Jean-Marc Guelat
スイス・チューリッヒ出身のヴァイオリン奏者。2012年にカルテットで初来日。最近はジャズの枠を脱皮して、エレクトリカルなデュオのエゴプッシャーで活動中。ソロとしてモントルー・ジャズフェスティバルを始め、韓国の冬季オリンピックのオープニングレセプションにスイスを代表して出演。ヴァイオリンの可能性を極限までチャレンジした演奏を期待。
Tobias Preisig official site

MATCH & FUSE official site
matchandfuse.ch
/sdlx/mfjp-200.jpg

チケット予約

アカウントをお持ちの方は、こちらからログインしてください。

/
- -

オフィシャルハッシュタグ

#match&fuse

アカウント登録後、マイページからTwitterを連携してこのハッシュタグをつけてつぶやくと、そのつぶやきはコメントとしてここで表示されます。

コメント[RSS]

ログインすると、コメントを書き込むことができます